サッカーにおける「ドリブルで抜き去る」は英語でどう言う?

 

dribble past

ドリブルで抜き去る

 

✍️ちなみに dribble past(ドリブルパスト)に似ている表現で ghost past(ゴーストパスト)というものあります。これは幽霊のように「するりと抜き去る」という表現です。

(Squawkaより引用)

こういったマニアックな表現は イギリス英語で頻出のスラング的なサッカー用語10選【第2弾】 という記事で紹介していますので、興味がある方はぜひ読んでみてください。
 
 
 

例文1

Nobody has dribbled past Van Dijk this season so far.
 
 
so far
これまでのところ
 
今季これまでのところ、誰もファン・ダイクを抜き去っていない。
 
 
 

例文2

It is not realistic to try dribbling past two or three defenders all the time.
 
 
realistic
現実的な
 
all the time
いつも, 常に
 
いつも2, 3人のディフェンダーをドリブルで抜き去ろうとするのは現実的でない。
 
 
 

例文3

Messi can read what a defender is going to do and just dribble past him as if he was not even there.
 
 
as if 〜
まるで〜のように
 
メッシはディフェンダーがしようとしていることを読んだり、まるでその選手がそこに存在しないかのように抜き去ったりすることができる。