試合前によく言う「失うものは何もない」は英語で?

 

(there’s) nothing to lose

失うものは何もない

 

 
✍️ 日本語でもよく使用する表現ですね。ちなみに、格下や不利な立場のものを英語で underdog(s) と言います。
 
 
 
 
 
 

\ メールアドレス登録だけで今すぐスタート /

DMM英会話|世界とつながるオンライン英会話

 
 
 
 
 
 
 

例文1

Just do your best! There’s nothing to lose!
 
just
だけ, 単に
 
do one’s best
全力を出す, 頑張る
 
全力を出すだけだよ!失うものは何もない!
 
 
 
 
 

例文2

We are already 3-0 behind, so there’s nothing to lose anymore!
 
behind
負けている
 
anymore
もう
 
オレたちはもうすでに3対0で負けているんだ。だから、もう失うものは何もない!
 
 
 
 
 

例文3

The only way to overcome the fear is to convince yourself that you have nothing to lose.
 
overcome
〜を克服する
 
fear
恐れ
 
convince
〜を納得させる, 〜を確信させる
 
恐れを克服する唯一の方法は、失うものが何もないと自分自身に納得させることだ。