「後方から2番目の相手選手」は英語で?

 

second-last opponent

後方から2番目の相手選手

 

 
✍️「後方から2番目の相手選手」はオフサイドを判定する際に重要な概念ですので、しっかりと覚えておきましょう。
 
 
 
 
 
 
 

\ メールアドレス登録だけで今すぐスタート /

DMM英会話|世界とつながるオンライン英会話

 
 
 
 
 
 
 

例文1

In this situation, the second-last opponent is No.4.
 
この状況で、後方から2番目の相手選手は4番だね。
 
 
 
 
 

例文2

The ball is ahead of the second-last player, so offside must not be called in this case.
 
ボールが後方2番目の選手よりも前方にあるので、この場合はオフサイドが取られてはいけないね。
 
 
 
 
 

例文3

A player is in an offside position if: he is nearer to his opponents’ goal line than both the ball and the second-last opponent.
 
選手はボールと後方から2番目の相手選手の両方より敵陣のゴールライン側にいる際、オフサイドのポジションにいることとなる。