サッカー選手が使う I didn’t mean it. の意味とは?【要暗記】

 

わざとではなかった

I didn’t mean it.

 

✍️サッカーの試合中には、意図せずに相手を負傷させてしまうようなこともあります。そんなとき、「わざとじゃなかった」ということをしっかりと相手に伝えられるかどうかは非常に重要です。

I didn’t mean it. は直訳すると「私はそれを意図しなかった。」という意味ですが、実際には「わざとではなかった」というニュアンスで使用されています。

この他にも I never meant to hurt you.「あなたを傷つける意図はまったくなかった。」や It was totally accidental.「完全に事故的なものだった。」という表現も覚えておきましょう。
 
 
 

例文1

Don’t worry, mate. We all know you didn’t mean it.
 
mate
友達, お前(呼びかけの言葉)
 
お前、心配すんなって。わざとではなかったことはみんな分かってるよ。
 
 
 

例文2

I’m just devastated. I never meant to hurt him. I wish him a speedy recovery.
 
devastated
打ちひしがれて, ショックを受けて
 
ただただ打ちひしがれています。私に彼を傷つける意図はまったくありませんでした。彼の素早い回復を願います。
 
 
 

例文3

What happend last night was totally accidental. And it was nice of him to understand I didn’t mean it.
 
totally
完全に
 
昨夜起こったことは完全に事故でした。そして、わざとやったのではないと彼が理解をしてくれたのは素晴らしいことでした。