サッカーにおける「遅延行為」は英語でどう言う?

 

遅延行為

delaying the restart of play

 

✍️英語の delay には「〜を遅らせる」という意味があります。サッカーシーンでは「攻撃を遅らせる」という形としてもよく聞く単語です。

「遅延行為」を英語にすると「プレーの再開を遅らせること」という直訳したような形になります。ちなみに、time wasting とも言えます。

ちなみに、審判同士のコミュニケーションの中では delaying the restart of play は省略して DRP と呼はれたりもします。
 
 
 

例文1

Delaying the restart of play can be sanctioned with a yellow card.
 
sanction
〜を制裁する
 
遅延行為はイエローカードで制裁を受ける可能性があります。
 
 
 

例文2

Did you see the way Paul delayed the restart of play? That was really hilarious.
 
hilarious
滑稽な, おもしろい
 
ポールの遅延行為のやり方みた?あれはマジでおもしろかったぞ。
 
 
 

例文3

The goalkeeper deliberately kicked the ball away to delay the restart of play after conceding a goal.
 
deliberately
故意的に, わざと
 
concede a goal
ゴールを許す
 
そのゴールキーパーはゴールを許したあと、プレーの再開を遅らせるために故意的にボールを蹴り飛ばしました。