サッカーの「潰し屋」は英語でどう言う?

 

ball winner

潰し屋

 

✍️中盤の守備的な選手に対する「潰し屋」は最高の褒め言葉だと思いますが、直訳してdestroyer(デストロイヤー)や crusher(クラッシャー)などと言うと、荒い感じに聞こえてしまいます。

なので、良い意味で「彼は潰し屋です。」と言いたいときは He is a ball winner. や He has a hard-tackling style of play. などと表現するのも良いと思います。

(Squawkaより引用)

関連の英語として、「セカンドボールを拾う」は英語でどう言う?「運動量が多い」は英語でどう言う?なども、ぜひ読んでみてください。
 
 
 

例文1

I think we need a midfield ball winner like Gennaro Gattuso.
 
我々にはジェンナーロ・ガットゥーゾのような中盤の潰し屋が必要だと思います。
 
 
 

例文2

The commentator said it’s tactically nice to have both a playmaker and a ball winner in midfield.
 
tactically
戦術的に
 
司令塔と潰し屋の両方を中盤に構えることは、戦術的に素晴らしいと言いました。
 
 
 

例文3

N’Golo Kanté was placed in the deep midfield and supposed to perform as a ball winner.
 
place
〜を置く, 配置する
 
be supposed to do
〜することになっている
 
エンゴロ・カンテが中盤の深い場所に配置され、潰し屋としてプレーをすることが期待されていました。