サッカーの「寸分の狂いもない」パスやクロスは英語で?

 

inch-perfect

寸分の狂いもない, 完璧な

 

✍️もちろん perfect とだけ言っても通じるのですが、ネイティブスピーカーはサッカーシーンで「寸分の狂いもない」というときに inch-perfect という表現をよく使用します。

後ろには pass, cross, free-kick, touch, header, assist など、様々な言葉がおかれます。とりわけ、パサーにとっては最高の褒め言葉だと思います。

(FANSIDEDより引用)

ちなみに、このようなマニアックなイギリス英語をまとめた記事が イギリス英語で頻出のスラング的なサッカー用語10選【第1弾】  となります。興味のある方はぜひ読んでみてください。
 
 
 

例文1

The pass from Mesut Ozil was inch-perfect!
 
メスト・エジルからのパスは寸分の狂いもありませんでした!
 
 
 

例文2

Silva set up two goal-scoring opportunities with inch-perfect set pieces.
 
goal-scoring opportunity
得点機
 
シルバは寸分の狂いもないセットプレーで2つの得点機を演出しました。
 
 
 

例文3

The inch-perfect cross from Harry Kane to Son was the most beautiful one I’ve ever seen in my entire life!
 
in one’s entire life
生まれてこの方, 今までの生涯で
 
ハリー・ケインのソンへの寸分の狂いもないクロスは、私の今までの人生で見た中で最も美しいものでした。