「股抜き(をされる)」は英語でどう言う?

 

nutmeg, meg

股抜き

 

 
✍️もともと nutmeg でしたが、最近では meg と省略されているのもよく目にします。ナツメグ(nutmeg)の種子が男性の睾丸のようであることから、このような言い方をするそうです。なんとなく上品でない気もしますが、普通に使われる言葉なので覚えておいて損はありません。ちなみに「股抜きをされる」は英語で get nutmegged と言います。
 
 
 

例文1

Messi’s first half nutmeg was really worth watching!
 
worth doing
〜する価値がある
 
前半のメッシの股抜きは本当に見る価値がありました!
 
 
 

例文2

This is Cristiano Ronaldo’s reaction after James Rodriguez got nutmegged by Marcelo.
 
reaction
反応
 
こちらが、ハメス・ロドリゲスがマルセロに股抜きをされたときのクリスティアーノ・ロナウドの反応です。
 
 
 

例文3

Just enjoy the no-look back-heel nutmeg executed by Firmino! Truly out of the world!
 
execute
〜を成し遂げる, 〜を発動する
 
out of the world
この世のものとは思えない, 神がかっている
 
フィルミーノによって成し遂げられた、ヒールでのノールック股抜きを味わってください!本当に神がかってる!