サッカー選手たちが残した偉大な名言11選を英語で

 
毎年のように多くのドラマが生まれるサッカー界には数々の「有名な名言」、famous quotes があります。

英語の quote は「引用(する)」などの意味がある言葉ですが、名言はよく引用されることからこのような言い方をします。

その中でも、一流の選手や監督が残したとされる英語の名言を11個まとめてみました。

スポーツに限らず、何かを頑張っている人にとって、これらの名言は心に響くものだと思います。
 
 
 

Eden Hazard

 
 
Take the risk, or lose the chance.

リスクを取れ。さもなくばチャンスを失う。
 
Eden Hazard / エデン・アザール
 

 
チェルシーで活躍をして圧倒的な地位を築いたアザールが、レアル・マドリードへの移籍をしたのは「リスクを取る」という決断だったと思います。

移籍をするというリスクを取って、「新しい機会に恵まれている」と本人はポジティブに捉えているのだと思います。
 
 
 

Steven Gerrard

 
 
It’s too easy to blame other people in football.

フットボールにおいて、他人の批判をするというのはあまりに簡単なことだ。
 
Steven Gerrard / スティーブン・ジェラード
 

 
リヴァプールのレジェンド、代表でもキャプテンを背負ったスティーブン・ジェラードは自分に厳しい選手であったことが伺えます。

確かにサッカーをしていると、他人のせいにしてしまいたくなるときもありますが、それは自分の成長に繋がらないと考えるべきなのかも知れませんね。
 
 
 

Lionel Messi

 
 
You have to fight to reach your dream. You have to sacrifice and work hard for it.

夢を実現させるためには、闘わなければならない。犠牲を払い、力を尽くさなければならない。
 
Lionel Messi / リオネル・メッシ
 

 
周囲からはその才能やセンスに注目が集まりがちなリオネル・メッシですが、本人は力を尽くすことの大切さを説いています。

バロンドールを6回も受賞している「天才」がこのように言っているのだから、「自分ももっと頑張らなくては!」と力が湧いてきますね。
 
 
 

Neymar

 
 
The secret is to believe in your dreams; in your potential that you can be like your star. Keep searching, keep believing and don’t lose faith in yourself.

成功の秘訣は「自分の夢」と「スターのようになれる可能性」を信じることだ。探し続け、信じ続けよう。そして、自らの持つ信念を失ってはいけない。
 
Neymar / ネイマール
 

 
インスタやツイッターで、強いメッセージを発信することが多いネイマールだけあって、芯が通っていることが感じ取れる言葉だと思います。

サッカー王国ブラジルの10番を背負うネイマールが現在持っている夢とは何なのでしょう?そして、それを叶える瞬間をぜひ見てみたいですね。
 
 
 

David Beckham

 
 
I just want people to see me as a hard-working footballer and someone who is passionate about the game.

自分のことをハードワークをするタイプの選手、試合に対して情熱的な人間だとして見てほしいんだ。
 
David Beckham / デヴィッド・ベッカム
 

 
華麗なフリーキックやロングパスで多くのファンを魅了した元イングランド代表のデヴィッド・ベッカムの名言です。

そのイケメンさによって周囲が気づいていない事実だと思いますが、意外にも本人が重要視していたのはハードワーク、情熱だったようです。
 
 
 

Wayne Rooney

 
 
I just hate losing and that gives you an extra determination to work harder.

自分はただ負けることが大嫌いで、それがより激しい努力をする意志力を与えてくれる。
 
Wayne Rooney / ウェイン・ルーニー
 

 
ウェイン・ルーニーは負けん気の強い性格なので、激しいタックルをしてカードをもらっていた印象が強いです。

もちろん相手を怪我させるようなラフプレーは良くないのですが、そこまで本気になってサッカーができるのはカッコいいと思います。
 
 
 

Zinedine Zidane

 
 
I once cried because I had no shoes to play football, but one day, I met a man who had no feet.

私はかつて、フットボールをするシューズがなくて泣いたことがある。でもある日、私は足がない男に出会ったんだ。
 
Zinedine Zidane / ジネディーヌ・ジダン
 

 
ユベントスやレアル・マドリード、フランス代表で並外れたキャリアを送ったジダン氏による「今の自分を受け入れること」の大切さを教えてくれている言葉だと思います。

選手としてだけでなく、監督としても成功しているのは、このような人間的な厚みがあるからなのだなぁと感じます。
 
 
 

Cristiano Ronaldo

 
 
I see myself as the best footballer in the world. If you don’t believe you are the best, then you will never achieve all that you are capable of.

自分のことを世界一のフットボール選手だと考えている。もし自分が一番だと信じなければ、達成できるはずのこともやり遂げることはできない。
 
Cristiano Ronaldo / クリスティアーノ・ロナウド
 

 
サッカー界に数々の記録を打ち立ててきたクリスティアーノ・ロナウドの精神性を感じ取ることができる名言だと思います。

技術や戦術だけでなく精神も鍛え上げているからこそ、大舞台で結果を残すことができるのだなと思うと、尊敬の念しか出てきません。
 
 
 

Arsène Wenger

 
 
A football team is like a beautiful woman. When you do not tell her, she forgets she is beautiful.

フットボールのチームは美しい女性のようだ。そのことを伝えなければ、美しいということを忘れてしまう。
 
Arsène Wenger / アーセン・ヴェンゲル
 

 
03/04シーズンに、アーセナルで無敗優勝を達成したアーセン・ヴェンゲル氏による気品が漂う名言です。

ヴェンゲル氏は美しい女性にのみでなく、選手にも紳士的な対応をしていたことや内面も素敵さも伺えます。
 
 
 

Gary Lineker

 
 
Football is a simple game; 22 men chase a ball for 90 minutes and at the end, the Germans win.

フットボールは単純なゲームだ。22人が90分間ボールを追いかけ、最終的にはドイツが勝つ。
 
Gary Lineker / ガリー・リネカー
 

 

ガリー・リネカー氏は元イングランド代表で、名古屋グランパスでもプレーしたことがあるストライカー。現在は解説者として活躍をしています。

紹介した名言は1990年のW杯でイングランドがドイツに PK で敗北した後のインタビューで飛び出したものです。

リネカー氏が現在のプレミアリーグで得点王になっていた時期なので、ドイツに負けたことが相当に悔しかったのだと思います。

ちなみに、ガリー・リネカー氏は2018年のW杯のドイツの試合を見て、名言をアップデートしました(笑)

 

 
フットボールは単純なゲームだ。22人が82分間ボールを追いかけ、ドイツに退場者が出る。よって21人が13分間ボールを追いかけることとなるが、最終的にはなぜかドイツが勝ちやがる。
 

 

ちなみにこれは、トニ・クロースがスウェーデン相手に劇的な勝ち越し弾を突き刺した後のツイートでした。

今後のサッカー界にどのようなドラマが起きて、どのような名言が生まれていくのか楽しみですね。それでは、最後までお読み頂き、ありがとうございました。