サッカーでの怪我に関する英語ボキャブラリー&フレーズ50+

サッカーはコンタクトスポーツ(競技者同士の接触があるスポーツ)怪我はつきものです。どんなに気をつけていても、思いがけず身体の一部を負傷してしまうことはあるはずです。

そこで、本記事ではサッカーで痛めやすい「身体の部位」や「主要な怪我」、「負傷した選手を気遣うフレーズ」などをまとめてみました。

然るべきときに、上手く英語で表現ができるように、備えておきましょう。Look before you leap.(転ばぬ先の杖)とはよく言ったものですからね。

 
 
 

サッカーでの怪我に関する英語ボキャブラリー

head

forehead
おでこ

nose

neck

shoulder

back
背中

hip
お尻

leg

groin
股関節, 脚の付け根

thigh
太もも

joint
関節

hamstring
太ももの裏側, ハムストリング

knee
ひざ

calf
ふくらはぎ

shin
すね

tendon
アキレス腱

ankle
足首

foot

finger

toenail
足の爪

muscle
筋肉

bone

ligament
靭帯

condition
身体の状態, コンディション

injury
怪我

scar
切り傷

gash
(深い)切り傷

bruise
打撲

wound
傷, 外傷

concussion
脳震盪

jammed finger
突き指

heatstroke
熱中症

dehydration
脱水症状

fracture
ひび

stress/fatigue fracture
疲労骨折

pain
痛み

growth pain
成長痛

acute pain
鋭い痛み

chronic pain
慢性的な痛み

bandage
包帯

supporter
保護具, サポーター

surgery
外科手術

cold spray
コールドスプレー

stretcher
担架

team doctor
チームドクター

physio
理学療法士

call an ambulance
救急車を呼ぶ

get injured
怪我をする

rehabilitate
リハビリをする

hurt
〜が痛む, 〜を痛める

strain
〜をのばす, 張り

dislocate
〜を脱臼する

sprain/twist
〜を捻る

break
〜を骨折する

bleed
出血する

fall down
転ぶ

pull a muscle
肉離れをする

tear/rupture a ligament
靭帯を断裂する

have sore muscles 
筋肉痛がある

feel something with A
Aに違和感がある

get a cramp on A
Aがつる

lose consciousness
意識を失う

see a doctor
医者にかかる

get treatment
治療を受ける

be diagnosed with A
Aであると診断される

tape up A
Aをテーピングする

prevent
〜を予防する, 〜を防ぐ

ice
〜を氷で冷やす

recover
回復する

take a rest
休みを取る

Take care (of yourself)!
お大事に!

I hope you will get well soon!
すぐよくなってね!

I wish you a speedy recovery!
素早い回復を願ってるよ!

How’s your A?
Aはどう?

Don’t be hard on yourself!
無理すんなよ!
 
 
 

おわりに

( FC BARCELONA より引用)

この他にも「担架でピッチを後にする」 leave the picth on a strecher、「救急車を呼ぶ」call an ambulance などを覚えておくとよいかもしれません。

ちなみに、怪我をした選手は I’ll come back stronger! (強くなって戻ってくる!)やといったメッセージをSNSに投稿することが多いですね。合わせて知っておきましょう。

はい、いかがだったでしょうか?これを機に本格的に英語を学びたいと思った人にはDMM英会話というオンライン英会話をオススメしています。無料体験レッスン だけでもぜひ。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました!また次の記事でお会いしましょう!