【DMM英会話】瞬間英作文が見れない問題の対応と効果的な学習方法

瞬間英作文のレッスン03以降が見れない?

(出典:DMM英会話HP

本記事では、DMM英会話で瞬間英作文に取り組んでみたいと思っている皆さんに向けて、役立つ情報をお届けします。

まず初めに、記事のタイトルにもなっている瞬間英作文のレッスン03以降が見れない問題ですが、これは単純に「DMM英会話のレッスンを予約」すれば見られるようになります。

無料体験であっても、レッスン予約後であれば確認できるようになるので、興味のある方はトライしてみてください。
 

\ 瞬間英作文で話す基礎を身につけよう! /

 
 
 

DMM英会話 × 瞬間英作文で基礎力が身に付く

英検1級とTOEIC満点を獲得した私も、英語学習を始めた頃は、DMM英会話で瞬間英作文をやっていました。(今やDMM英会話さんから「レジェンド」の称号をいただいています!)

瞬間英作文は日本語を英語に直すだけというシンプルなトレーニングなので、「効率が悪い」や「英語脳を作るのを妨げる」など批判的な声も上がっているのは事実です。

しかし、私としては駆け出しの頃に瞬間英作文に取り組んでおいて本当に良かったと思っています。

当時のことを振り返りながら、そのメリットや効果的な取り組み方について書いていきたいと思います。
 
 
 

瞬間英作文とはどういうトレーニングか

瞬間英作文がどういうトレーニングかは、著者の説明から学び取るのが一番だと思いますので、書籍から引用をさせてもらいます。

 
◎ 瞬間英作文トレーニングの目的

  ・「わかっている」を「できる」にする

  ・簡単な英文を楽にたくさん作って英作文回路を作る

 

上記の2つが著者の考える瞬間英作文トレーニングの目的です。個人的な経験も入れて少し補足をさせてもらいます。

例えば、「昨日私たちが見た女性は彼の叔母です。」を英語にすることはできますか?

正解は The woman we saw yesterday is his aunt. です。 (※ woman と we の間に関係代名詞 whom か that が入っていても正解です。)

驚くべきことに、これ、難しいんですよね。少なくとも、瞬時にできるほど簡単ではないでしょう。

「わかっている」文法事項を「できる(使える)」レベルにまで引き上げることの大切さが理解できると思います。

最初は「ええと…これは目的格関係代名詞のパターンだから…」という思考が入ってしまいます。

しかし練習を重ねるごとに、英作文回路が出来上がり、文型などを意識しなくても英語が自然と口から出てくるようになります。
 
 
 

DMM英会話で瞬間英作文を行う際の注意点

DMM英会話で瞬間英作文を行う際には、注意してほしいことがいくつかあります。

ネットに情報として落ちている「瞬間英作文アンチ」へのカウンターにもなっているかもしれません。

最終的に判断するのは皆さんなので、一つずつ考えながら読んでみてください。
 
 

自分のレベルに合っているかを確認すること

そもそも論として、自分が瞬間英作文に取り組むべき学習者かどうかを考えましょう。

カテゴリー的には「#基礎トレ」「#文法」「#アウトプット」のようなトレーニングだと思いますので、レベル的には英検準2級、TOEIC600くらいまでの人には効果的だと思います。

※それ以上の級やスコアを取れる人はDMM英会話では別の教材に取り組むことをオススメします。当然、できる人にとっては時間の無駄です。
 

25分のレッスンすべてを使わないこと

瞬間英作文の1つのページに25分すべてを費やすのはもったいないです。

10分程度でサクッと終わらせて、それから Daily News などの教材に移行しましょう。

DMM英会話では、瞬間英作文に追加のエクササイズが用意されていますが、それはあまり意味がないのでとばして構いません。
 

評価の高い講師を選ぶこと

確かに、瞬間英作文のレッスンは単調になりやすいです。

なぜなら、講師の後に続いて英文をリピートして、日本語を見て英語にするだけのシンプルなレッスンだからです。

だからこそ初心者にオススメということも言えるのですが、評価の高い講師でないと飽きがきてしまいます。

当たり前のことですが、明るくレッスンを進めてくれそうな講師を選ぶことが大切です。
 

自分はできると過信しないこと

ミスに対して、指摘やフィードバックをもらえるのが、DMM英会話で瞬間英作文をやることのメリットです。

ちょっとしたミスだと過信することなく、正確に英訳ができるように練習しましょう。

「ミスを恐れないで」というのは実践の場での話です。練習中はミスと向き合い、修正をしましょう。
 

内容のないフリートークの方が無意味と認識すること

瞬間英作文で使えない文章を学ぶより、実践で使える英語を学んだ方が良い!という人がいます。

もちろん、実践的な英語を学ぶことには賛成なのですが、大切なのは暗記より理解です。

フリートークでの「話せた感」に惑わされてはいけません。まず英作文回路を作って、その処理スピードを上げていくことで、本物のスピーキング力は向上します。

個人的には、「英語なんてノリでいける」という人の大半は薄っぺらい英語しか扱えないと思っています。(帰国子女など、幼少期から英語に触れる機会が多かった人を除きます。)
 
 
 

まとめ

本記事では、DMM英会話で瞬間英作文が見れないことに対する対処法と、効果的な学習方法についてまとめてきました。

結論を以下に示します。

 
◎ 結論

  ・瞬間英作文の教材はレッスンを予約すれば確認できる

  ・瞬間英作文の効果が出るかどうかは個人の状況と取り組み方次第

 

ちなみに、「英語学習を始めてみたいけど、何から手をつけたら良いか分からない」という方にはサイト内の以下の記事がオススメです。

【英語学習のススメ】誰でも簡単に人生を変えられる方法 【英語学習のススメ】誰でも簡単に人生を変えられる方法

私のこれまでの経験から、英語で人生を変える方法についてまとめています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。