「鈍い痛み」や「鋭い痛み」は英語でどう言う?

 

 

dull pain

鈍い痛み

 

 

 

sharp pain

鋭い痛み

 

✍️「痛み」という意味の pain は可算名詞ですが、「苦痛」や「苦しみ」という意味の pain は不可算名詞となります。形容詞は painful という形になります。
 
 
 

例文1

I don’t know why, but I have a sharp pain in my chest.
 
chest

 
なぜかは分からないけど、胸に鋭い痛みがあるんです。
 
 
 

例文2

Modric returns the training and says, “The dull pain’s gone so my knee’s fine.”
 
knee
ひざ
 
モドリッチがトレーニングに戻り、「鈍い痛みは消えていて、ひざは大丈夫です。」と述べています。
 
 
 

例文3

If you’re feeling a sharp pain rather than a dull pain, that could indicate a ligament injury.
 
A rather than B
BというよりむしろA
 
indicate
〜を示す
 
ligament
靭帯
 
もしあなたが鈍い痛みというより、鋭い痛みを感じているのであれば、それは靭帯のケガを示している可能性がある。